【肥満犬必見】モグワンドッグフードの適切な給仕量(給餌量)とは?

dfghdfghdfghd

モグワンドッグフードは動物愛護先進国のイギリスで製造されています。

その製造工場は「欧州ペットフード協会」の厳しい基準をクリアしたペットフード専門工場。

そんな高品質なモグワンドッグフードなんですが「適切な給仕量(給餌量)が分からない^^;」といった口コミが数多くあるんですね・・・。

 

でも「モグワンドッグフードの公式サイトやモグワンの袋に載っているのでは?」と思ってしまいますよね。

確かにモグワンドッグフードの公式サイトや袋に「適切な給与量」が記載されています。

ですがそれは「健康的な(肥満・痩せ気味でない)成犬・子犬の給餌量」なんですね^^;

 

つまり太ったワンちゃんや痩せ気味のワンちゃんには適切な量では無いんですよ・・・。

そこでこの記事では、モグワンドッグフードの

  • 肥満・痩せ気味な犬の適切な給仕量(給餌量)
  • 老犬に与える場合の適正量
  • モグワンドッグフードの内容量
  • モグワンドッグフードの消費期限(賞味期限)

について詳しくご紹介したいと思います。

 

肥満・痩せ気味な犬の適切な給仕量(給餌量)

モグワンドッグフードの適切な給仕量は「モグワンドッグフードの袋」に記載されています。

ですがそれは「健康的な成犬・子犬(幼犬)」の給仕量なんですね。

なので肥満気味・痩せ気味の犬にモグワンドッグフードを与える場合は

  1. 肥満気味→表記よりも10%減
  2. 痩せ気味→表記よりも10%増

といった量を与えて下さい。

実はこの10%の増減には理由があります。

何故なら急激に増やしたり減らしたりすると

  • 嘔吐
  • 下痢
  • 軟便
  • 便秘
  • ストレス

などなどの体調不良になってしまう可能性があるからなんですね^^;

ですから愛犬を健康的な体重にする場合は給仕量の急激な変化は避けましょう!

(※これはモグワンドッグフードに限らず、全てのドッグフードで言える事です)

 

老犬に与える場合の適正量

先ほどから何度も言っていますが、モグワンドッグフードの袋には成犬と子犬の給仕量しか記載がありません。

つまり飼っていらっしゃる愛犬が老犬だった場合の給仕量が分からないんですね^^;

そんな時は「成犬の給仕量からマイナス10%」が適量と言われています。

 

もし老犬で肥満の場合は更に給与量を減らして与えて下さい。

ですが老犬と言っても千差万別です。

  1. 年齢
  2. 運動量
  3. 住環境
  4. 体調

全てにおいて違いがあるでしょう。

なのでモグワンドッグフードの給仕量は愛犬の体調や体重・健康具合を見て、その都度量を調整してあげて下さい!

 

モグワンドッグフードの内容量

モグワンドッグフードの内容量は1袋1.8kgです。

市販の低価格なドッグフードに比べれば少々量が少ないと感じるかもしれません。

ですがこの量には理由があります。

 

市販のドッグフードは賞味期限(消費期限)を延ばすために人工保存料を使用しているんですね。

人工保存料には、いくつか種類がありますが大抵は

  • 発がん性物質
  • アレルギー物質

といった健康リスクが伴っています。

そんなドッグフードは愛犬には与えられません・・・^^;

 

それに対しモグワンドッグフードは、人工保存料ではなく「自然由来の天然ハーブ等から作られた保存料」を使用しているんですね!

なのでワンちゃんの身体にも大きな影響はありません。

その代わり、人工添加物に比べ賞味期限(消費期限)が短くなってしまうんです。

 

なのでモグワンドッグフードは小型犬でも1ヵ月程度食べ切れる量で売られているんですよ。

 

モグワンドッグフードの消費期限(賞味期限)

モグワンドッグフードは人工的な添加物は一切使用していない無添加で作らています。

そういった理由から添加物だらけの市販の低品質なドッグフードよりも賞味期限が短い設定となっているんですね。

モグワンドッグフードの賞味期限(消費期限)は

  1. 未開封で約1年半
  2. 開封後は約3ヵ月

となっています。

開封後はたったの3ヵ月しか持ちませんので出来るだけ早く消費したいところですね。

 

モグワンドッグフードの賞味期限が切れるとどうなる?

モグワンドッグフードは人工的な保存料を使用していないので賞味期限が切れるのが早いんですね^^;

とは言えモグワンドッグフードは、毎日しっかりと与えていれば期限が来る前に使い切れる量です。

ですが「愛犬がグルメでフードのローテーションだと食べない^^;」なんてご家庭もあるでしょう。

そしてモグワンドッグフードの賞味期限が切れてしまう事も・・・。

でも「もったいないから食べさせよう」なんて考えてはいけません!

消費期限がきれたドッグフードは酸化が始まり、愛犬の体調不良の原因になる可能性があります^^;

 

なので確かにもったいないですが潔く捨てましょう!

 

関連記事

モグワンドッグフードの原材料には危険な成分が?気になる原産国は?